忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

育児 食育ネタ
最近、食育と言う言葉をよく耳にしませんか?
この食育と言う言葉は、明治時代から使われているようです。
食育とは、どういう意味で、なぜ必要なのでしょうか?


「食育」と言う言葉は、最近良く耳にすると思います。
これは、最近出来た言葉かと思いきや、意外ですが、明治時代から使われていた言葉でした。
明治時代に発行された2冊の書籍で、初めて使われた言葉です。

「食育」は、「育児には、体育、智育、才育全ては、食育にある」と言う考えのもと伝えられてきました。
何よりも「食」が大切だと言うことです。
「食」と言う基礎がないと、何をやっても成果を得ることが、出来ないのです。
最近の子供達は、塾や習い事などで忙しく、1人で食事を摂ったり、買い食いをしたりすることが多いようです。

そんなことをしていては、栄養も偏るし、第一に、家族で団欒しながら食事を取れないのは、とても「健康的な食生活」とは言えません。
「健康的な食生活」とは、規則正しい食生活をし、栄養の偏りも無く、衛生的であり、廃棄処分にしなければならない食物を無くすこと、つまり好き嫌いをせずに出された食事を食べること、そして、家族が語らいながら楽しく愉快に食事をすることを指します。

これらは、昔は当たり前のことだったと思います。
そんな当たり前の食事が、今は出来ていないのが、現状なのです。
「健康的な食生活」を送ることによって、脳も活発化し、疲れにくい体を作り、頑張り屋さんの体を作っていくことができると考えられています。
そして、心も豊かになり、日本の未来が明るい未来になっていくのです。

子供の体の基礎を作っていく「食事」。
そして、子供の未来を担う「食事」。
すなわち、「食育」は育児には欠かせない事なのです。

PR


育児 食育ネタ | Comments(0) | TrackBack(0) | 育児
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 初めての育児で悩む前に・・・ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]