忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

育児 トイレトレーニング
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

赤ちゃんが歩き始めたら、そろそろトイレトレーニングを意識し始めるころですね。
でも、トイレトレーニングをスタートする時期は、膀胱の発達など個人差があります。
イメージ通り行かなくても、イライラしないであげてください。


トイレトレーニングを始める時期は、いつ頃がよいのでしょうか?
それは、一人で歩けるようになった頃が、トイレトレーニングを始めるのによい時期とされています。
大体一歳~二歳の間で始めることが多いようです。
現在は、膀胱の発達に個人差があることがわかっています。
あまり焦って始める必要はありません。

始めてみて上手にできないことが続くと、どうしてもイライラしてしまいがちです。
でも、上手くできないのは子どものせいではなく、まだ膀胱が発達していない可能性もあります。
ですから、自分や子供を責めないでください。

二~三時間おしっこの間隔があいてきたら、膀胱が発達してきたと考えられます。
また、おむつを触ったり、おしっこを気にするようになってきたら、トイレトレーニングを始める時期と思ってよさそうです。
育児をがんばっているからこそ、その意気込みゆえのイライラが生じてしまう傾向があるようです。
まずは親が焦りすぎないように気をつけたいですね。

トイレトレーニングで最初にすることは、イメージ作りです。
絵本やDVDなどを使ったり、おままごとをしたりしてトイレのイメージ作りをします。
トイレでおしっこをするのが気持ちのよいことである、というイメージも大事です。

イメージの次は、おまるなどトイレトレーニンググッズが役立ちます。
実際のトイレにも慣れたら、時間を決めてトイレに行かせて習慣を作ります。

トイレトレーニングに、子どもチャレンジなどの教材を使う人もいるようです。
両親や育児の先輩が近くにいない時には、こういう教材を利用するのも一つの方法ですね。

PR


育児 トイレトレーニング | Comments(0) | TrackBack(0) | 育児
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 初めての育児で悩む前に・・・ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]