忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

育児 アフガン
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

今回のタイトル「アフガン」。
アフガニスタンと言う国をイメージした人が多いのではないでしょうか?
まぁ、間違いではありません。
実は、赤ちゃん用のおくるみのことです。
何故、赤ちゃん用のおくるみがアフガンなんでしょうね。


一般的に、「アフガン」という言葉を聞けば、「アフガニスタン」という国を思い浮かべる人がほとんどだと思います。
「アフガン」という言葉を聞いて、「赤ちゃん用のおくるみ」を思い浮かべる人は、近年育児に関わった経験がある人か、「アフガン」を扱っている会社に勤めている人か、ではないでしょうか。

でも、「アフガニスタン」をイメージすることは、あながち間違いではないのです。
アフガニスタンの編み物である、通称「アフガン編み」の多くが、赤ちゃんのおくるみとして使われており、「アフガン編みのおくるみ」が略されて、「アフガン」となって広まったと言われているからです。

ただ、日本で使われている赤ちゃん用のおくるみが、すべてアフガン編みであるというわけではありません。
それでも赤ちゃん用のおくるみ全体を「アフガン」と呼ぶのは、日本に言葉が伝わってくる過程で意味が多少変化していると考えられます。

赤ちゃん用のおくるみは、赤ちゃんの首がすわらないうちにくるんで抱いたり、毛布の代わりにしたりして使うものです。
デザインや素材も色々あって、好みのものを選べます。
夏は、ガーゼのものなどが人気です。
友人は、オーガニックコットンのものを使っていました。
冬は、足つきのアフガンが重宝されているようです。

値段は、二千円位のものもあります。
でも、足つきのものなどは七~八千円位するものもあるようです。

アフガンの使用時期は、限られています。
あれば便利ですが、大きめのバスタオルなどを使って代用することも可能ですよ。

PR


育児 アフガン | Comments(0) | TrackBack(0) | 育児
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 初めての育児で悩む前に・・・ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]