忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

育児 粉ミルク
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

粉ミルクの利用状況は、人それぞれだでしょう。
よく粉ミルクを使っていると手抜きだと言われるようですが、決してそんなことはないと思います。
最近の粉ミルクは、栄養が良くなっています。
そこで、粉ミルクを使うときの大変さとメリットについてまとめました。


・母乳の足りなかった分に粉ミルクをプラスする人
・粉ミルクのみで育てる人
などなど、粉ミルクの使い方はさまざまです。
しかし、最近の粉ミルクは、母乳に近く栄養もよくなっています。

粉ミルクで育児をしている人が、楽をしているという目で見られることがあります。
でも、実際には粉ミルク育児の方が大変な点もたくさんあります。
例えば、
・お金がかかる(一か月6,000~10,000円程度)
・作るのに時間が必要なので、赤ちゃんが欲しがってもすぐにあげられない
・作ったり、殺菌消毒をしたりなど手間がかかる
・出かける時にも荷物になる
などなど。

また、
・母乳に含まれている免疫力がもらえない
・母乳に比べて消化が悪い
などが、年配の人に粉ミルク育児が支持されない理由でしょう。

ですが、当然粉ミルクにもメリットがあります。
一番のメリットは、誰にでもできることでしょう。
パパはもちろん、ちょっと預けて上の子の保育参観に行くことなども可能になります。

それに、時間や量を決めて飲ませることができるます。
そのため、生活リズムが母乳より早くつきやすく、夜泣きの心配が少なくなるのも嬉しいですね。
外出先でもミルクを与える場所をそれほど選ばなくてすみます。

母乳にしても粉ミルクにしても、メリット・デメリットがあります。
でも、今は一昔前のように粉ミルクだから栄養が足りない、というようなことは考えにくいでしょう。
その点を気にして、とても苦痛なのに母乳育児をがんばっているなら、考え直してもよさそうですよ。
赤ちゃんもママの身体もどちらも大切ですからね。

粉ミルクだと、誰にでも授乳することが出来ます。
よく頑張りすぎるお母さんがいますが、それではお母さんが大変です。
少しでも、育児を分担して、お母さんがリラックス出来るほうが、赤ちゃんのためになります。
大事なことは、お母さん・赤ちゃんがリラックス出来る環境です。

PR


育児 粉ミルク | Comments(0) | TrackBack(0) | 育児
育児ストレス解消の催眠子育て法 優しく独立した子供を自然に育てる育児加速の方法

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 初めての育児で悩む前に・・・ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]